2004年10月04日

いざ鈴鹿へ!

実は私は相当のF1マニアなのである。

1987年、鈴鹿での日本グランプリが開催された年に
親に連れていってもらってるのですが、
そのときにステファン・ヨハンソンという、
当時マクラーレンに所属していたドライバーから
サインをもらったことがきっかけになって
F1というスポーツにどっぷりハマり、
セナプロストといったスター選手には目もくれず、
その年以降下位チームに追いやられたヨハンソンの動向を追いかけるという
かなりマニアックな女子中学生になっていました(笑)

ヨハンソン引退後も、スター一歩手前ぐらいの選手が好きで、
現役ではジェンソン・バトンと、ヤルノ・トゥルーリを応援してます。
ルノーを解雇されたトゥルーリが、トヨタから復帰するので非常に楽しみです!
そんなわけで、F1好きの私は、なんとかしてドライバーたちに近づけないかと
さまざまな方法を模索した結果、私が20歳のときから
鈴鹿でのお仕事をさせてもらえるようになりました!
過程は大幅に省略しますが、マニア心がかなった瞬間だったので
最初にお仕事の話が決まったときは、武者震いが止まらなかったのを覚えてます。

今年も無事にお仕事に呼ばれることになりましたので
明日からしばらく鈴鹿に滞在することになります。
今日いきなり電話で言われたので、まだ何も用意してないんですけど(笑)
今年もめいっぱい楽しんでくるぞ〜!(お仕事は?(笑))
posted by みるむ at 19:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/736226

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。